上級ハムになる!

なにか新しい趣味を開拓したい!

 

それで思いついたのが、アマチュア無線なのです。

昔からスマホやらケータイ、タブレットPCに、コンパクトデジタルカメラ…etc、デジタル小物が大好きで…ケータイなんて新機種が出るたびに機種変更を繰り返してきた。

 

それが、2013年3月11日、東日本大震災の日から以降では、なんとなく素直に受け入れることに抵抗を覚えるようになってしまったのです。

 

震災後直後に経験した停電じゃあ、PCなんて使えなかった!ケータイなんてバッテリーが充電できなきゃ役に立たない!


震災後、

《震災後の情報収集にはtwitterがつながり易くて役に立った!》

《スマホ+twitterが最強!》

《公共交通手段が使えず、スマホのナビが非常に心強かった!》etc

今考えると怪しい噂に飛びついて、それまで愛用していたケータイをスマホに機種変更してきたけれど…スマホなんて、液晶が大きな分だけバッテリーを食いまくってケータイよりも使えないじゃんか?!

僕が使っているスマホなんて連続使用は1時間から1時間半が限界だよ?こんなので情報収集しながらナビを駆使して何時間も歩いて帰宅できるのだ?

 

あのとき、僕が見直したのはコンビニに売られている『1000円のポータブルラジオ』と『オイル式のハクキンカイロ』。どちらも、それまでの僕が《もう、必要ないだろ?》と思っていたものだ。

 

ハクキンカイロは、少量のライター用オイルで24時間も暖かい優れもの。

ポータブルラジオは、コンビニの店長が好意で売り物の封を開けて、同じく売り物であった単三電池を入れて店内の客にニュースを聞かせてくれたのでした。

近所の人が集まって不安な顔で小さなラジオから聞こえる音声に耳を澄ませていた。

 

それまでの僕は、更に便利な高機能をと最新のケータイやデジタル小物を求め続けてきたけれど、非常時になったらチープなポータブルラジオに完敗してしまったのだ!

 

趣味の新しいモノ好きとしても、職業である技術屋としてもショックであった。

 

あれから、もっと根本的なところから技術と人の繋がりを考え直したいと考え続けている。

 

それで、どうしてアマチュア無線なのか?

よくわからないが…なんとなくだよ!なんとなくな!

 

おいらは第1級アマチュア無線技師になるぜ!

(; ・`д・´)